読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シリコーン型取り】ねんどろいどヘッド複製【1日目】

ずいぶん久しぶりの更新です。そうか、前の投稿は半年前になるのか。ちとびっくりだな。

自分は昔からそうなのですが、空想と無駄遣いが多くて、いろんなことやりたいな~と思っては資材を購入し、購入したところで満足しちゃって、部屋の片隅で腐らせてしまうってことを繰り返しています。

なんとか反省して消化したいと思っているんですけど…。

てことで、これもその一つの、前からやりたかったシリコーン型取りによる複製です。

複製作業は今回で2回目になります。とにかく数をこなして作業に慣れなければ(^_^;)

f:id:nimomono:20150607222519j:plain

今回複製にチャレンジするのは、小型の掃除機から取り出してきた遠心ファン(写真左)とねんどろいどのヘッド(写真右)です。

f:id:nimomono:20150607222520j:plain

まず、複製したいものに合わせて、枠と平らに敷き詰めたねんどを準備。

f:id:nimomono:20150607222525j:plain

次に複製したいものをねんどに半分埋めて、同時にレジンキャストを注入する道と空気の抜け道をつくります。

この辺のやり方は、詳しく説明しているサイトさんがたくさんありますので、そちらを参照のこと。ここでは自分のやったことをレポートしているだけなので、やり方について詳しくは説明しません

f:id:nimomono:20150607222524j:plain

遠心ファンの方も同様に半分ねんどに埋めます。ちなみに周りの穴は、表裏の型を合わせるためのものです。

f:id:nimomono:20150607222529j:plain

型取り用シリコーンは造形村の新スーパーEXシリコーンを使いました。正直どのシリコーンがいいのかわからなかったので、メジャーそうなものを選びました。

f:id:nimomono:20150607222530j:plain

A液とB液を混ぜるのですが、混ぜると結構気泡が発生します。やっぱり真空脱泡器が欲しいな~。

f:id:nimomono:20150607224348j:plain

複製したいものの表面に気泡がつかないように、最初にうすくシリコーンをかぶせるのがコツだそうです。

f:id:nimomono:20150607224352j:plain

シリコーンをたっぷり充填して表側は完成。この後、硬化に8時間かかるので、裏側の作業は次の日になります。

 

ハンディクリーナー

ハンディクリーナー